おねぃちゃんからのメッセージ   

昨夜、ダンケに、ってお花を買ってきた長女。
覚えていたんだね、誕生日。
誕生日のお花は、私が用意するから、って言ってはいたけれど・・・
忘れているんじゃないかなぁ、ってちょっと心配だったママでした。
朝も話題にならなかったし、
この頃、忙しそうだし、
でもね、忘れていないといいな、って思う気持ちもあったママでした。

今年のお花はカランコエ。
花言葉がぴったりで、選んだそうな・・・
”たくさんの小さな想い出” だそうです。
e0099375_1240072.jpg
娘は娘の中の想い出を振り返った一日だったのかな。
時々、くじけそうになっているけれど、
娘の将来の道しるべをくれたのは、ダンケだものね。
大きいおねぃちゃんからのメッセージは届いたのかな。

ママもね、昨日はいろいろなこと想い出していて、
こんな写真を懐かしく思っていたのでした。
e0099375_12415646.jpg
娘がピアノを弾き始めるとここで、聞いていてくれたなぁ。
時々、曲に合わせて、歌ってもくれたよね。
この場所が大好きで、
お出かけが好きでなかったダンケは、ママが出かける用意をすると、ボクはお留守番の方がいいからって、この場所に丸まっていたなぁ。

この歌を思い出し、
ダンケのことと重なって、ちょっとグジュ、ってきてしまった、ママでもありました。
[PR]

by f-danke | 2010-05-27 13:09 | 記念日 | Comments(2)

Commented by momo at 2010-05-27 21:20 x
ダンケくん、ピアノに合わせて歌っていたんですね。
ロイスも子供たちの笛やピアノに反応して「ワォ~ン」て
よく歌っていたんですよ。エヴはそういう事はなかったので
青空おかあさんの血かな?

いろいろ思い出すと寂しくなりますが、それだけたくさん心に
残る思い出があるのは幸せなことですよね・・
Commented by f-danke at 2010-05-28 18:23 x
☆momoさん☆
青空おかぁさんの血・・・そうかもしれない。
何だか、懐かしいです。
ラウルスもピアノでは歌いません。
おもちゃに反応して、遠吠えすることはあるんだけれど。

そうですね。
思い出があるって、幸せなこと。
ほんとにそう思います。

<< ほんとのボクは、ど~れだ? 雨の26日 >>