いつもの日常・・・   

娘達の学校がはじまって、
暑い暑い夏が終わって、
いつもの日常になりました。

先日、ラウルスの老後を考えて・・・ちょっと早い?・・・
去勢をどうしようかな、なんてつぶやいていたら、
あと少ししたら、私がしてあげられるよ、なんて心強い一言がありました。

ダンケの死がなければ、獣医への門は、たたかなかったかもしれない長女。
時々、大変さにくじけそうになっているけれど、
頑張ってほしいな、なんて思う母。
ラウルスが、
もし・・・
大きな病気になってしまったとき、
信頼して、この先生に、って思える獣医さんがまだみつけられない・・・
おねぃちゃんが、任せてよ、っていえるようになるまで、
ラウルスは元気でいなくちゃいけないよ。
e0099375_991435.jpg

[PR]

by f-danke | 2010-09-28 23:53 | 日常 | Comments(8)

Commented by リン メイまま at 2010-09-29 16:02 x
何だかしんみりしちゃいました。お姉ちゃんは絶対に信頼される誰からも(ワンコやニャンコや人間からも)好かれる優しい先生になると思います。お姉ちゃんの中にはダン君がいるんですもの。お姉ちゃん頑張ってくださいね。応援してまーす。
Commented by puri-puri-prier at 2010-09-29 23:15
らうちん、頼もしい専属のDr.が居るなんて超羨ましいぞ!
偉いぞ!おねぃちゃん!応援してます。
Commented by f-danke at 2010-09-30 09:43 x
☆リン メイままさん☆
しんみりさせてしまいましたか・・・ごめんなさい・・・
先週、あまりにも突然な訃報を目にして、
一方的に知っているだけのフラットなのに、
悲しくて、やりきれなくて、涙が止まりませんでした。
夢まで見てしまって・・・
そしてラウルスのこれからのこといろいろ考えて、
今は元気元気だけれど、この先、何かあったときのこと、あれこれ思いました。
どの病院へ、
どんな治療を、って。
だめですね。
前向きに・・・

娘へのエール、ありがとうございます。
Commented by f-danke at 2010-09-30 09:51 x
☆プリエママさん☆
専属の、頼もしい、信頼できる主治医に成長してくれるといいのだけれど・・・
今のところ、きっと、プリエママのほうが知識がいっぱいなような・・・
でもね、疑問をぶつけると、
返してくれるようにはなってきました。
昨日はリンパ球の腫瘍について、話してくれました。

みんなの応援、届くといいな。
そして、らうちんは、お医者さんの世話にならないような日々を送って欲しい。
Commented by puri-puri-prier at 2010-09-30 09:59
すごいなー。そんな話の時は是非同席させてもらいたいなぁ~。ちゃんと自分の言葉で説明できる様になるって、ちゃんと噛み砕いて理解していないと出来ない事じゃない。おねぃちゃん頑張っているね。
プレッシャーかけちゃ可哀そうだけど、ホント応援しているよ!
Commented by f-danke at 2010-10-01 09:20 x
☆プリエママさん☆
応援、ありがと。
少しずつでいいから、ゆっくりでいいから、進んでいって欲しいな、と思うのです。
応援テレパシーが届いたのか、
ちょうど病理の実習期間だからか、
昨日も少し、話したり・・・
まだまだ、ひよっこだけど、
今の知識では、こういう治療や検査ってどう思う?って聞いてみたり・・・の夜でした。
Commented by おねえちゃん at 2010-10-02 00:15 x
皆さん、どうもありがとうございます。
悩むことはいっぱいだけど、あたしなりにやっていくつもりです。

あとママ!
病理じゃなくて臨床病理よ!
病理は切除した組織片とかを見るけど
臨床病理は血液とか、骨髄、細胞診をみるんです。
今日で臨床病理の実習もおわりました。
来週からは内科です。。
Commented by f-danke at 2010-10-02 23:53 x
☆おねぃちゃん☆
臨床がつくんだったんだ・・・ごめん、間違えました。

細胞診のこと、ママの疑問を先輩にきいてくれてありがとう。
嬉しかったよ。

そう、おねぃちゃんなりに、
すすんでください。
応援しています。

<< 思いがけない贈り物 ちょっと前のことだけど・・・ >>