・・・大地震・・・   

11日14時45分頃・・・
ママとラウルスは車の中でした。
助手席には次女が乗っていて、買い物の帰り道でした。
電線や木々がものすごく揺れていて、こんなに風が強かったかな、って思っていたらハンドルをとられました。
地震?
テレビをつけたら、大きな地震の速報が。
すぐ、家にいる長女に連絡するも繋がらず・・・
揺れが落ち着くまで駐停車して、
家に戻ったのは30分後くらいだったかな。

少し食器は割れてしまったけれど、大きな被害もなく、
いつもはいないことが多い娘達が、いたこと。
パパさんは空港が閉鎖されちゃって帰国が延びたけど、連絡がすぐついたこと。
ラウルスも大きな揺れに動ずることもなく、自然体だったこと。
ほんと、幸いでした。

停電で、
ほんとに電気に頼っている生活を実感しました。
被災地の映像には、心が痛みます。

こんな普通の時間。
何よりも大切って、思います。
e0099375_1035460.jpg

[PR]

by f-danke | 2011-03-13 10:04 | 日常 | Comments(2)

Commented by オードリーママ at 2011-03-17 06:51 x
昨日は色々ありがとうございました。

地図によるとラウルス家は第5、ウチは第2みたいですね。
6丁目は中学校のあたりに境界があるのね。
ということは、そちらは今朝も消えるの?!

結局ガソリンは入れられなかったわ。
だいじょぶかぁ~オーギュス号。^^;
Commented by f-danke at 2011-03-18 11:43 x
☆オードリーママさん☆
計画停電にも、やっと慣れてきました。

でもね、今日の計画は、
朝一で病院へ行き、パパさんの薬をもらい、
その足でスーパーにも寄り、少し生鮮食品を買おう、と思っていたのだけれど・・・
第2グループの停電のときは、お店も病院もクローズなのね。
そうか、この地区は第2に属している方が多いことにも気がつきました。
ほんとに電気に頼っていたんだなぁ、と実感です。

ガソリンは、新しくオープンしたお店が頑張って供給しているね。
でも、朝7時前から、かなりの行列でした。
一時間待ちくらいでした。

<< 春はそこまで・・・ ボクもお手伝い >>