完治に繋がるかな @28日、29日   

二日あけて診察だった傷口・・・
画期的な進展はないように思えたんだけれど、
腫れが少し引いて、ラウルスが痛がる部分を予想でき、また爪の生え際の部分から膿の芯のようなものをみつけることができ、
局部麻酔でぱんちをしてみよう、ということになり、
悪さをしている芯の部分をくりぬきました。

くりぬいた孔から、
また角質がでてきました。
5個くらい取り出したかな。
これが異物か、って思ったんだけど、顕微鏡で見ると角質でした。
でもこの古くなった角質が炎症を引き起こしているのかも、と。
芯の部分も取り除いたので、
これで、よくなるのでは、と先生もこの日の処置は手ごたえがある、といってました。

そして、今日の診察。
うん、いい方向だと思うよ、って。
昨日くりぬいた孔に入れたおいた止血のガーゼを取り出すときが痛そうだった・・・

よく頑張ったよね。
ほんと、痛みに強い。

先生は今度の週末のお誕生日会、包帯をとって、参加できるかも、っていってくれたけど、
どうだろう。
今度は2日あけて、火曜日に病院。
よくなっていますように。

エリザベス生活が長くなり、
エリザベスも悲鳴をあげはじめました。
ハートのテープで応急処置(笑)
e0099375_135638.jpg

[PR]

by f-danke | 2011-05-29 13:57 | 病気&怪我 | Comments(2)

Commented at 2011-05-30 10:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by f-danke at 2011-05-31 07:18 x
☆鍵コメさん☆
賑やかになって、うれしいです。
楽しみにしていますね。

<< 祝・20歳 気になるねぇ・・・ >>