とれてしまった・・・   

今日も活動的でないラウルス。
久しぶりのお出かけがとても疲れたようです。

日曜日の夜、
自宅に着いたのは20時半頃。
こんな時間だと帰るとすぐにお腹空いたよ~って台所へ直行なのに、
この日はばたんと寝の体勢になりました。
1時間ほどすると、
あれ、ご飯食べてないかも、って気がついてリクエストしてたけど(笑)

月曜日。
起きてきたのは病院へ行く時間。
ママのお出かけの気配で行動開始・・・午後の3時までぐっすりでした。

そして今日。
まだ疲れは残っているようで、
午後1時半頃、
娘を送るママの気配でボクも一緒に行く、って起きてきました。
そのまま、散歩へ。
ラフな包帯だったから、ゴムブーツを履かせたのだけど、
端っこを右前足で踏んでしまって、脱げてしまいました・・・
そして包帯も一緒にとれてしまいました。
e0099375_2048480.jpg

あ~~、どうしよ、って一瞬あせったんだけど、
傷口をみると、昨日よりずいぶんいい状態になってました。
ガーゼをとって、風通りをよくして、
指も動きやすくしたのがよかったのかな。
で、自分だけの判断も不安だったので、
散歩の帰り道、おーちゃんちによって、傷口をみてもらいました。
ママのブログからだと、
もっと悪い状態かと思ってた、なんていわれました。
ほとんど、治ってきているようにみえるよって。
ほっとしたママです。

病院にも電話して、
状態を説明して、
思い切って包帯をとることにしました。
そして、
ギュスくんのエリザベスをお借りして、
舐めないように完璧にガード。
ラウルスのエリザベスより3.5㌢幅が大きいエリザベス。
病院の先生の手作りだそうです。
e0099375_2050162.jpg
材料を用意して、
パパさんにつくってもらおう・・・
ね、ラウルス。
これで、一気に治るといいね。
散歩も帰ってきてからしっかり洗えば、ゴムブーツ履かなくていいって。
ゲンタシンも塗って、傷をガードさせること。
ぜったいに舐めないこと。
わかった?
e0099375_20562015.jpg
真剣に、
ママの話を聞いていたラウルスでした。
[PR]

by f-danke | 2011-06-07 20:58 | 病気&怪我 | Comments(2)

Commented by オードリーママ at 2011-06-08 08:13 x
ラウルス、週末はいっぱい楽しいことがあったんだろうけど、ずい分お疲れだったのね!ご飯も食べずに寝続けるなんて。。ウチは考えられません。元気復活しましたか?

包帯というか、傷の保護は、あまりタイトに考えず、こんな季節だから、散歩の時には、地面の状態や陽気によって臨機応変にゴムブーツや靴下などで保護するのもいいんじゃないでしょうか?

傷の治りは、やっぱ体力(体調?)によるのかなぁ。。個体差はあると思うけれど、4~5歳って、ライフステージのギアチェンジがある年齢だと思うんだ。気持ちは今までどおり爆発しちゃうけど、体が付いていかないみたいな。。オードリーもその頃に少しガタガタしたけど、上手く乗り越えると犬なりにペースを掴むから、それまで飼い主がオーバーペースにならないよう調節してあげるといいかもしれません。

ラウルス、ホントのホントに今度は治ってね!!
そして一緒にお散歩しようね~♪ (by オーギュス)
Commented by f-danke at 2011-06-08 12:28 x
☆オードリーママさん☆
いつも適確なアドバイス、ありがとう。
昨日は、オーママにずいぶんいい感じ、っていってもらえて、うん、うん、そうだよね、って安心しました。
一晩でぐっとよくなってくれました。
この調子で完治に向かうといいなぁ。

ラウルス、今日の行動開始時間は11時半でした。
だんだん早まってきてる(笑)
そうね、ギアチェンジの年なのね。
食欲もうんPもいつもどおりなんだから、
心配しすぎないようにしなくちゃね。
ラウルスなりのコントロールなのかな。
まだ5歳なのに、と思うけど、もう5歳なのですね。

お山に行く前に、
スペシャルなお散歩、行きたいなぁ。
暑くなる前に治るといいな。

<< 高原の朝 お揃いメール >>