完治近し・・・   

4月28日からはじまった病院通い。
6月10日の検診で、
おっ、いい感じだね、
今度は間を空けて、10日後ぐらいに診せてもらおうか、ってことで、
完治近しのラウルスです。

44日間で20枚の明細書。
医療費もガソリン代も、たくさんかかりました(笑)
看護士さん達、
ラウちゃんと、会えなくなっちゃうの~~って、さびしがってくれました。
時間はかかってしまったけど、
原因が今ひとつはっきりしなかったけど、
ラウルスが嫌がることなく治療を続けられて、
断指するこもなく・・・最悪、そういう場合も、という話がでてました・・・
完治に近づき、
ほっとしています。

土曜日は義父の49日の法要があり、
足を悪くしてからはじめての長いお留守番で、ちょっと不安もあったママでしたが、
お借りしているエリザベス効果で
舐めることもなく、
悪化せずにクリアーできました。

まだ油断は禁物で、
今朝もエリザベスをはずしてあげていたら、
少し舐め始め・・・
いつもいつも傷を気にしている様子はないのですが、
しっかり監視できないなら、
やはりもう少しエリザベス生活は続きそうです・・・とブログに綴っていたら、
なんともかわいいエリザベス姿のラウルス発見。
早速、カメラを向けました。
ちょろっとでた舌・・・美味しいものでも食べている夢を見ているのかな・・・
e0099375_14205359.jpg


今回のことで、
狂犬病の予防注射が延び延びになっています。
先生は、もう大丈夫、っていうけれど、
最後の検診が終わり、
完治のお墨付きをいただいてからにしようと思います。

あとひとつ、
今回のことで、感じたこと。
たまたま時期が重なったのかもしれないけれど、
長野から帰ってきて、ぐっと快方に向かっていきました。
お友達と会って、
思いっきり走って、
美味しい空気吸って、
リフレッシュできたことが快方にも繋がったのかな、と。
[PR]

by f-danke | 2011-06-12 14:30 | 病気&怪我

<< ラウルス宛の宅急便 ★☆Happy  Happy ... >>