お散歩拒否の理由   

ご飯とお散歩はどんなときでもよろこんで、って思っているママです。

ご飯をちょこっと残したり、
ママがキッチンにいるのに偵察に来なかったり、
ママがお外に行こうとしているのに反応しなかったり、
リードをしたのに動かなかったり、
そんな時は、何かの合図?ってドキッとしちゃいます。

今朝は、
お散歩はいきません!の意思が強かったラウルスです。
疲れていた?
いやいや、前の日は休息日だったよね。
雨が嫌だった?
そうね、ざぁざぁ降りだったけど・・・
レインコートで固まった?
でもね、雨の日はいつも着ているでしょ。

リードをして、
玄関で、行こう、っていっても動かないラウルス。
行くよ、ってリードを引っ張っても、
行きません、って。

ごはん、先にする?ってあげてみたら、
いつものように食べ、
また、寝の態勢に。
そして、お昼過ぎまで、
トイレにも行かず・・・のラウルスでした。

雨が止んで、
ママが外回りのことをあれこれしていたら、
やっと、行動開始。

朝早くにお散歩行かなくても、
今日は暑くならないって、知っていた?
午後になれば、
雨は止むよ。
こんな土砂降りの中、行かなくたって大丈夫、って思っていた?

で、お昼過ぎ、お散歩へ。
こんな時間にいったのだから、
今日はこれでおしまい、って思っていたけれど、
夕方、
ママ、お散歩は?っていってきたラウルス。
うん、ママはそのほうが、安心だよ(笑)

涼しくて、お散歩のあとも、ハァハァせず、快適な一日。
くつろぐのもソファの上で。
10月の気温だとか。
一年中、こんなだといいね。
e0099375_894383.jpg

[PR]

by f-danke | 2011-08-22 23:53 | 日常

<< ゲーム感覚? 静かな休日 >>