フェルトドックのその後   

はじめてから、一ヶ月経ってしまいました。
ゆっくり、とはいってみたものの、
少々、放置状態・・・
ラウルスの形は、
もう少し、立体的にするか、悩みどころです。

シルエットを布につけようと思っていたんだけれど、
名前もフェルトで、と計画していたところ、
刺繍もいいのでは、とワン友さん。
簡単な刺繍の本を用意してくれていました。

ラウルスという名前が月桂樹から来ていることから、イニシャルを小枝ふうに、
そして、葉っぱをつけたらって・・・
本物の葉っぱもくれました。
e0099375_9145328.jpg
e0099375_915573.jpg
刺繍なんて、何年ぶり?
ママ、刺繍、得意だったよね、なんて娘にいわれて、
そういえば、チクチクやっていた時期もあったこと、思い出しました。
今では、針の穴に糸を通すのも一苦労。
チクチクも自然な光りの中でないと、見えにくく・・・歳はとりたくないなぁ・・・
でもね、
こんなに簡単な刺繍でも楽しく感じたママでした。
e0099375_923394.jpg
さぁ、完成まで、あと少し。
年内には完成しよう、と思います。
[PR]

by f-danke | 2011-12-01 09:26 | 日常 | Comments(2)

Commented by ミック・ルー母 at 2011-12-01 15:02 x
奈良までドライブなんて素敵です。紅葉の写真がきれいで私も奈良に行った気分になりました。ラウルス君いい子でパチリ!
私もフエルトドック作ろうと思い昨日ブラッシングしたミックの毛を捨てずにとってあります。針を買わなくては・・・専用針があるんですよね?
刺しゅう入りのフエルトドックのラウルス君で何が出来上がるのか楽しみです。。
Commented by f-danke at 2011-12-03 22:23 x
☆ミック・ルー母さん☆
はい、専用針があります。
ラウルスの毛は、羊毛より絡みにくく、
二つのブラシで、とかしあって、表面にリアル感を出しました。
少しだけ、完成に近づいてきましたよ。

<< 完成に近づいてきました・・・ まん丸な菊 >>