犬にかなわないこと   

昨日、実家で留守番しているとき、
新聞を読んでいたら、こんな一文が。

  一つだけ、人が太刀打ちできないことがある。
  待ち、である。
  待つことにかけては、人は犬にどうしてもかなわない。
  犬はひたすら待つことができる。

ほんとだな、って思ったママ。
振り向いたら、
両親の帰りを待っているロディの後ろ姿。
ずっと、出窓から外を見ているんだね。
母がラウルスのママがくるよって言うと、
やっぱりここで、待っていてくれるそうな・・・
e0099375_87830.jpg
表情が見たくて、外に出てみたら、
ママなんて眼中になく、
こんなロディ。
e0099375_893319.jpg
かわいいなぁ、って、数枚写して、
玄関を開けたら、
ラウルスが、
ママ~~、待ってたよって、こんな顔。
待っていてくれて、ありがとね。
e0099375_8181419.jpg


こんなことも書いてあった・・・

  人のように、未来を不安がったり過去をひきずったりということがない。
  人がそれとの関係で悪戦苦闘している未来も過去も、余計なもの。
  いつも今しかない。
  不在の未来や過去ではなく、現在のただなかで不在にふれている。

うん、元気を出して、
今を楽しもう!!
[PR]

by f-danke | 2012-05-26 23:01 | 日常 | Comments(0)

<< ここで、お昼寝 素敵なお散歩バック >>