ラウルス号にごめんなさい・・・   

今日も車屋さんへ。

新車の契約のはんこを押しに、という目的もあったけど、
ラウルス号が戻ってきているというので、
残っているものはないか、最後の点検。

なんだか、涙がでそうになりました。
ごめんね、って思わず、つぶやきました・・・

めちゃめちゃになったわけではないのだから、
修理して、
乗ったほうがよかったかな、といまさらながら思ったり。

もう決めたんだから、
何言ってるんだろうね。
でもやっぱり、
もやもや・・・

ラウルスがこんな風に乗っていたラウルス号。
短い間だったけど、
ありがと、そしてごめんなさい。
e0099375_20164337.jpg

[PR]

by f-danke | 2013-08-10 20:17 | 日常 | Comments(2)

Commented by kabo at 2013-08-11 08:44 x
怪我がなくて何よりです。
Commented by f-danke at 2013-08-11 23:02 x
☆kaboさん☆
そうなんです。

怪我がなくて、何より。
誰も乗せていなかったこともよかったし、
相手がいなかったし、
ぶつかったものもこわれなかったし、
ラウルス号だけが全部引き受けてくれて、
不幸中の幸い。

事故の記憶が欠如している私です。
娘に言わせると、
思い出したくないことは忘れてしまうとか。

もう2週間。
日々、安全運転心がけ、
今度のラウルス号は、長く乗れるよう、大事にします。

コメント、ありがとうございました。

<< 一番暑い朝 こなつちゃんのカフェデビュー >>