食へのガッツ   

昨日、今日と涼しい日が戻ってきています。一番それを感じているのはラウルスのようです。七月の中旬、何回か吐きました。今思うと、暑さが厳しくなってきたころなのかな。八月に入り、フードを残すようになりました。はじめは、数粒だったのに日に日に残す量が増えていきました。e0099375_20413365.jpg

これは7日の朝残したもの。
ワン友さんに話してみると、心配しすぎ…っていわれたり、残すのが気になるならその分少なく与えればいい、っていわれたり。

そうだよね、元気もあるんだし、うんPだっていいもの出ているし…
でも気になるママ。

フードの用意をするとちょっとした音でも聞きつけて飛んできていたのに、寝ていて動かないし、ごはんだよ、っていっても食べようとしない日もあったり。
人間の食事のときも、頂戴ビームがすごかったのに、近くにはくるけれど伏せているし、氷は好きだったはずなのに、ちょっとかじっておしまい、ってするし…
食べないワンちゃんのはなしは聞いたことがあるし、ダンケは残すことはなかったけれど、ダンケの同胎犬は食の苦労があったらしいし、でもうちの子に限って、って感じでした。
残すフードの量が四分の一にもなったとき、獣医さんに相談したら、全く普通のこと、っていろいろ説明を受けました。
フードをあげた後、今日は全部食べてくれるかな、って心配なんだけれど、ママの気持ちが伝わってラウルスが神経質になってはいけないから、見ないふりしたり…
それがこのところ、以前のラウルスに戻りつつあります。e0099375_20522663.jpg

これは今日のラウルスの後ろ姿。

食へのガッツが…って心配していたのに、何だか太った??

暑くなって、動かないから、お腹がすかなかったのかな?夏バテだったのかな?
この二日、涼しいせいか、食へのリクエストが復活しました。

e0099375_20584719.jpg

おでぶな?後ろ姿だけなんてラウルスに失礼だから、状況説明を…

こんなふうに、おっさんすわりして、おねぃちゃんに甘えてました。




どんな顔で甘えていたかというと、こんな顔。ウィンクまでして、甘え上手だね。おねぃちゃん、いちころです。我が家の王子は最高だね、ですって。
e0099375_2121439.jpg

[PR]

by f-danke | 2007-08-24 21:06

<< はじめての花火 心のこもった贈り物 >>